東京在住時、頻繁にライブハウスに出かけては、様々なプレイヤーの演奏を聴いて楽しんでいました。
そのお一人がドラマー&コンポーザーの永山洋輔さんです。
彼は、ここ数年はニューヨークに拠点を移し、現地でドラマーとして活動していました。
その永山さんの初リーダー作が出たということで、早速購入して拝聴しました。
タイトルは”START”です。

内省的、視覚的で物語性に富み、well-roundedなアルバムと思います。
楽器一つまともに演奏するにも総合力が必要ですが、アルバム制作には、それとは別種の総合力が必要なんだろうなぁと、耳を傾けながら思いました。
その点、映画作りに似たところがあるかもしれません。
映画の場合、役者がよくても脚本がダメだと「いい役者の無駄遣い」などと酷評されたりします(アニメの場合は「声優の無駄遣い」なんてね)。
アルバムづくりの場合なら、技量の高い奏者の力を生かせない選曲は、さしずめ「プレイヤーの無駄遣い」といったところでしょうが、この作品に関してはそうした問題はありません。
収録曲はそれぞれ聴きごたえがあり、なおかつ、特に最初の4曲はいい具合に起承転結を感じさせる並びになっているので、いわゆる中だるみなしに聴ける作品です。

内省的というのは、特にタイトル曲について感じたことです。
印象的なフレーズがちょっとの変化を加えて繰り返されるのを聴いていて、最近の自分の経験とその意味についてつらつら考えました。
これまでたびたび投稿してきましたが、2月半ばに母が圧迫骨折で入院3月12日に退院しました。
退院=完治ではなく、退院後は、背骨の変形防止のためのコルセット装着状態で完治するまで自宅療養の日々を送っていました。
退院からしばらくの間は、骨折箇所の疼痛に苦しむ日々が続きましたが、筋力低下を防ぐため、入院中から開始した歩行訓練を自宅でもできる範囲で継続する必要がありました。
最初は居間のソファの周りを3周するだけで精一杯でしたが、「よく食べよく寝てできる範囲で動く」という地道なルーチンの繰り返しのおかげで、今は、50周程度はこなせるようになりました。

歩行に関しては、いずれは屋内歩行から卒業して外の世界に出ること、ひとまずは、かかりつけの歯医者さんに歩いていけるようになることというのが一つの大きな目標でした。
退院して半月の4月の段階では往診で対応していただきましたが、先日の6月受診でめでたくこの目標を達成できました。
非常にめでたかったので、例によって例のごとくビールをかっくらってお祝いしましたが(飲んだのは母だけです)、その際、母が言いました。
「来る日も来る日も家の中で歩く練習をしていたから、外であの距離でも歩くことが出来たんだよ~」

屋内の安全な環境とは大きく異なる山あり谷ありの外歩きは、退院後の母にとっては新しい挑戦でした。
何か新しいことを始める場合、いつでもどこでもなんでも始められるわけではなく、それまでの繰り返しや積み重ねの結果、新しいことを始めるのに適したステージにようやく立てる場合が多いです。
ことによっては、繰り返しや積み重ねがなかったら、新しい目標が視野に入ってくること自体ないかもしれない。
新しく何かを始めるという場合、過去を一掃してフレッシュスタートを切るというイメージが強いけれど、「それまでのこと」に影響を全く受けないスタートいうものは基本的にはあり得ない。
そしてスタートのすべてが、必ずしも前のステージに比べて万事がよりポジティブな状況とも限らない。
母にとって、骨折後の生活は、その前のステージと比べて、身体面で自由度が減り心理面では不安なことが増えたわけで、「フレッシュスタート」という言葉のポジティブイメージとは程遠い状況でした。
それでも、不自由さと不安を抱えた新しい自分を受け入れて、それと折り合いをつけていかなければならないという意味で、チャレンジングなことだけは「フレッシュスタート」と呼ぶにふさわしい。
こんな場合も、それまで積み重ねてきたことを冷静に振り返ってみれば、活用できることは沢山あるのだし、制限なしだったころには使う必要の無かった知恵を絞って、不自由で不安でもやっていける方法を見つけたり、新たに編み出したりしていく必要がある。
母の今の生活は、毎日がその実践です。

タイトル曲のSTARTは、どこか優し気な作品でもあり(でも湿度は高くないです←これ大事)、これから輝かしいスタートを切る人だけではなく、困難な状況で困難なスタートを切らなければならない状況にある人へのエールのようにも感じられます。
というわけで、今のタイミングでこの作品に出会えたことに感謝、そして、作者の永山さんにありがとうと言いたいです。

ちなみに、こちらの地元の方でこのCDが欲しい方は、まとめ買いして未開封のものを私が一枚持っていますので、直接ご連絡下さい。
お値段は税込二千円、私は転売ヤーではないので、仕入れ価格でお譲りします😉
関東方面にお住まいの方で演奏を聴いてみたい方は、いわゆるレコ発ライブが14日、渋谷・公園通りクラシックでありますので、行ってみて下さいまし😌
http://koendoriclassics.com/calendar/