このノートシリーズの#1作品、”we made it” 。
#1というのは、単なるリリース順ですが、実際、最初に売れたのもの、実はこれでした。
自分用に使っていたものを出先の方が見て気に入って下さり、その日のうちに、他のデザインと併せて3冊まとめ買いして下さいました。

作品タイトルの”we made it”というのは、「やったぜ!」という意味合いの言葉です。
母の誕生日に、アートギャラリー兼喫茶店というお店でお祝いをしました。
そこで、このお皿とお洒落なスプーンを見つけ、私が自分で撮影したのが、この表紙写真です。
その場にいたのは、私、母、母が20年ほどお世話になっていた女性のタクシードライバーさんの3人。
私は、母の誕生日のために一時帰省していただけだったので、二人のひっきりなしのお喋りにはついていけず、黙って耳を傾けていました。
その時、話の内容そのものよりも、話の調子に強く惹かれるものがありました。
明るくて、元気いっぱいで、どっしり落ち着いたトーン。
ちょうど、このハンドメイド品のスプーンのように。

世代の違う3人が、それぞれに内容は異なるとはいえ、いわゆる人生の荒波を乗り越えてきた。
そして、やっと見つけた小島にたどり着いて、ほんの少しの休息。
とにかくここまでは、厳しい荒波を何とか凌いでこられたね!
そのつかの間の安堵感、大きな達成感、お互い頑張ったねという連帯感。
そのようなものを表現したくて撮った写真です。

このコンセプトから連想すると、ご入園、ご入学、ご就職、あるいはキャリアアップ、チームの勝利、夢や希望の実現、小さくても重要な目標の達成。
そういった機会に、親しい方への贈り物として、あるいは、ご自分へのご褒美として使っていただくのにピッタリでしょう。

minne販売ページはこちら